いまさら感がありますが、夏休みに見た映画のご報告。
しかし市川妙典マイカルのレイトショーはお得。
ハリーポッターと不死鳥の騎士団
賞味期限切れ……!!!(泣)>ジョージ&フレッド
別に嫌いなルックスじゃないけど、私がハリポタに求めているのはそこじゃないっ!
もうアズカバンかゴブレットあたりで全作分まとめて撮ってしまうべきだったね!(怒)
役柄的には作を追うごとにおいしくなっていて、今回の双子の役回りはもうこれでルックスがアレならナニですよ!レベル。ウィーズリー商会マンセー!
騎士団とか言っときながらハリーと一緒に戦ったのは結局いつものメンバー+αでこれも看板に偽りありだし。
騎士団というからには衣装がゴージャスでなければならない。全身甲冑は魔法学校的にないので、白の礼服でそろえた儀仗兵が食堂の道の両側をずらりとダンブルドアの前までならばなければならぬ! 新入生の叙任式ではダンブルドアが魔法グッズで肩打ちとかしなければならぬ!
そして結局チョウはなんだったのか。やり逃げか、ハリー!
スネイプ先生の記憶に関しては、原作派の二次創作作家さんが親世代スキーが多いのがようやく理解できました。こりゃオタク女子の王道萌えポイントを正拳突きだわ。
ストーリー的にはお前は何をしたいのかという感じで散漫というよりまとめる気あんのかコラという印象。
★関連エントリ
ハリーポッターと炎のゴブレット

Tags:

Leave a Reply


Advertisement

hhstyle.com

Recent Entries

Recommended Disks

iconiconiconiconicon icon
icon icon

Recommended Appli

Category

Tag Cloud

Advertisement

TWITTER

AD

朝英語Biz
アルク「理系英語」シリーズ 【通信講座8%/書籍3%】

Archives

Last.fm

more on last.fm

last.fm tools – ARTIST CLOUD


powered by Last.fm Tools