俺が何をしたああぁぁ!

火曜日, 05. 1. 2007  –  Category: News, 日常

■4月上旬。
某お客様DC内でケータイを床に落す。電池パックが外れただけでなく、なんだか嫌な衝突音がしたので恐る恐る液晶を開いてみると、電源投入時に微妙にバックライトが光ったような雰囲気を醸し出すが、それ以上何も表示されない。ためしに近くの人から電話をかけてもらうとピロピロ~とかいって着信するのだが、受話できない。というか、こちらでは操作を受け付けず延々ピロピロなっているのだが、かけたほうにはしっかり通話秒数が表示され課金されているという変な壊れ方をする。
仕方ないのでauショップに行って新しいケータイを買った。
どちらにしろそろそろ替えようと思ってたのでよかったんだけど。買うなら薄くてデザインも良く、高機能なソニエリのにしようと思っていたのに、いざauショップに入ったら、ソニエリのが凄い安かったので、なんかあまりにソニエリの完璧ぶりに反発を覚えてデカくて高いパナソニックのを衝動的に購入。
「41ヶ月御使用ですので8000円ポイントがご利用になれます」ていわれた。41ヶ月て。
■4月中旬
長らく愛用していたiPodが、バッテリー残量が半分近くなると一切の操作を受け付けないという怠惰っぷりを発揮し始める。
クリスマスにプレゼントするように要求したのに誰もくれなかったシャア専用iPod(=iPod nano (PRODUCT)RED)を購入。
■4月下旬
このサイトのデザインでも変えようかと思って久しぶりにPowerboook G4を起動。長年たまっていたソフトウェアアップデートが走り出した。
しばらく放置したが終わらない。Macはアップデートに時間かかるなぁと思いながらさらに放置。
まだ終わらない。よく見ると進捗状況がまったく変化していない。
完全に固まっているので強制終了して再起動すると、リンゴマークから先に進まない。たまーに凄い時間かかって立ち上がるんだけど、作業中にまたおかしくなる。多分HDDがセクタ不良か何か起こしているっぽく、特定の領域にI/Oが発生するとエラーになるらしい。一応PRAMクリアとかバッテリ外して云々とかはやってみたけどダメ。CDからは普通に立ち上がる。でもリストアしようとすると予想通りインストール途中で固まる。
ダメだこりゃ。まだ数回しか使ってないのに。
■4月末日
売ろうと思って放置していたPowerMac G4をようやく査定にかけた。すると9000円とな。
引き取りに来てもらおうと思っているのに、1万以上の査定額じゃないと来てもらえない。
じゃあ、スキャナもつけるかと思ったらスキャナは古すぎて買い取れないといわれる。
モニタも買取対象外。
ネットワークドライブがかろうじて5000円くらいで売れるというのでネットワークドライブを売るためにデータを以前買ったSeagateのHDDに移すことにした。SeagateのHDDには今使っているPC(IBM HD)のバックアップが入っていたんだけど、USB接続の外付けHDDがGW明けに届く予定なので、今後そちらにバックアップを取ることにして、Seagateの中に入っていたバックアップを消去してネットワークドライブの中のものを移した。
SeagateのやつはPCのマスタドライブにしようと以前買ったんだけどマザーボードとの相性でどうしてもマスタで読み込んでくれなかったので、スレーブで接続してバックアップ用にしていたんだけど、熱がすごいから普段は外していたのです。
で、筐体をぱかっと開けてとりあえずベイには固定せずに線だけつないでデータ移行が出来ることを確認してから一旦電源落してきちんと3.5インチベイに収容しなおして電源を立上げ。。。。。マスタのHDDが認識されないだとぉ!?
いやいや、さっきまで出来てたから!
HDの回転音がサッパリしないところからして通電できてないっぽい。収容しなおすときに差し込み方が悪かったとか、断線したとか、そのあたりだと良かったんだけど、別系統の電源ケーブルに替えても反応無し。とっても嫌な予感。。。。。
■今日
休日なのに幕張出勤。クイックガレージでPowerBookを見てもらおうと思っていたのです。ついでなので問題のIBMのHDも持参。
PowerBookはたぶんHD交換になるだろうなーと思っていたら予想通り症状聞いただけでろくに見もせずHD交換の値段を言われた。5万以上。これがAppleクオリティ・・・!!!
IBM HDのほうは電源チェッカーみたいので通電を確認(というか通電しないことを確認)してもらった。
こうなるとデータを救うには円盤取り出すしかないと言われ、「超絶高いんでしょうね」といったら「USに送ってとかなると最低10万以上ですね」といわれた。ちくしょう。アンガールズのおかっぱじゃないほうを数倍キモくしたような店員め!ちょっとは「まことに遺憾ながら」みたいな顔しろ!お前の顔が遺憾だ!
と八つ当たりしても仕方ない。
しかしPowerBookもDesktop PCも使えないとなると引きこもりストとしては残りの休暇をどう使ってよいか分からん。
仕方ないのでMTGのTWOTOPでHDとWindows XP Pro買って帰る。(IBM HDに入ってたのはPCのプリインストールOSなので。。。)痛い出費だ。。。俺が何をした。。。。
■そんでどうすんの
なんでPCが仕事用含めて4台、HDの数で言ったらiPod含めて8台もあるのに、バックアップを消した瞬間にこういうことが起こる!?
別にHDの異音とかまったくなく、突然だもんなぁ。たかが新しいHD来るまでの数日じゃん!まてねーのかよ!
IBMのHDの中身は大半はまあ諦めがつくものなんだけど、書きかけの長文とか、もう一度書く気が起きないので激しくモチベーションダウンだ。
さらに問題なのはiTuneの中身。
おりしも旧iPodが用済みになったのでデータ用HDとして使用するため中身を消したばかりなんである。新しいiPodは容量が8GBなのでPCに入っているのの3分の1くらいの曲数しか入っていない。ウギャー! なんでこう間の悪い。。。。
大概はCDからもう一回読み込めばいい話なんだけど、数年かけて手持ちのCDからチマチマデータ化した私の労力はどうなる。そしてプレイ回数を育ててきた履歴はどうなる。
あと友達から借りたCDでデータしか残ってなかったやつとかiTune Music Storeから買った曲とかPodCastとかあと。。。。ウギャー!
しかしそれが10数万の価値があるかといわれると。。。微妙。
でもさー、多分IBMのHD、データ自体は無事なのよ。
通電しないからアクセスできないだけで。
これどうにかなんないの。そんなUSまで送らないと円盤出せないってアリ? アキバとか行ったらチョチョッとやってくれんじゃないの?
つーかそもそも円盤出す必要あるの? この電源のモジュールのとことか基盤みたいなとことかペロっと引っぺがして付け替えれば済んだりすんじゃないの?
と、色々調べた結果、基盤障害の場合は同型のHDから引っぺがしてくっつけるとOKなことがあるらしい。
これとか↓
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1080184133/l50x
まあ、ダメもとなので挑戦してみようと思ふ。
検索したら同型のHDが秋葉原に売っている事が判明。
なんだかんだ言って自分で秋葉原行くのは初めて(※)だ。だが通販とか悠長なこと言ってられないのでレッツAKB!!
★次回予告
今は亡きIBM製HDを求めて秋葉原の地に降り立ったpsi。伝説の基盤と引き換えにメイド喫茶でバイトすることをパーツショップのオヤジに強要される。「どうせなら百合喫茶の方がウケるのでは。。。」と思いながらツンデレメイドを演じていると、「クリーミィマミ」の主題歌が歌えることから客に年齢がバレてしまい、サトウムセンの紙袋を持った三十男たちから集団訴訟される羽目に!! どうするpsi!! 次回「第21話 俺がなにをしたぁぁぁ!!」 乞うご期待!
※psi’s父の愛読書は「トランジスタ技術コンピュータ」だったため、psiは幼少時毎週末秋葉原の怪しげなパーツショップに連行されていた。ちなみに季刊ムックの背表紙に「トラ技コンピュータ」と書かれているのを見てずっと「虎の巻みたいな凄いコンピュータの裏技が載っている本」だと信じていた。

Tags:

2 Responses to “俺が何をしたああぁぁ!”

  1. Sani Says:

    いや、もう、凄すぎてコメントできません。
    なぜPCは間の悪いときを狙って壊れるのでしょうか。
    そんな機能いらないから、丈夫になってほしい。

  2. psi Says:

    マーフィーの法則というかなんというか。
    機械が壊れるのは仕方ないことですけど、これはイタかった。。。。
    しかもSaniのPCが壊れたとかいってた直後だしな。気をつけろよ、自分。

Leave a Reply


Advertisement

hhstyle.com

Recent Entries

Recommended Disks

iconiconiconiconicon icon
icon icon

Recommended Appli

Category

Tag Cloud

Advertisement

TWITTER

AD

朝英語Biz
アルク「理系英語」シリーズ 【通信講座8%/書籍3%】

Archives

Last.fm

more on last.fm

last.fm tools – ARTIST CLOUD


powered by Last.fm Tools