12人の優しい日本人@PARCO劇場

日曜日, 12. 4. 2005  –  Category: Review

三谷幸喜の「12人の優しい日本人」(再演)を観て来ました。
東京サンシャインボーイズの初演は’92で、当時私は中学一年生、当然観てません。映画も観てません。ただ、友達が演劇部の定期公演でこの脚本を使っていたのでそれは観たことがあるのですが、昔のことなので筋はほとんど忘れてました。
だってキャストが凄いんですよ、MY兄貴=生瀬勝久、MY萌え王子=筒井道隆、全ての二次元ヲタクの神=山寺宏一、ときて小日向文世に温水洋一と来たもんだ! あ、あと江口洋介(笑)
脚本についてはこれまで散々色々言われてると思うので敢えてここでは言うことは何もないです。
2号と4号の「なんとなく無罪」にものすごいイラつくわけですが、理屈を並べて判断するだけならそんなこと弁護士や検事たちにやらせれば良いわけで、結果的に「直感」を否定してしまうと陪審員制度の存在意義もないということになってしまうわけで、その辺は特にむむむ、という感じでした。
さて、生瀬兄ィは初めて見るシリアスな活躍ぶり。一番動き回って一番しゃべったんじゃないかしら。お疲れ様。
兄ィは決して男前ではないんだけど、色気があるよなーと思います。間近で見ると、結構皺とかあるんだけど、それがセクシー。
小日向文世。こういう役やらしたらホント凄いなー。いや、オカマ役とかぶっさんの父ちゃんとかもいいけどさ。っていうか、どっちの役やっても凄いから凄いのか。ホント凄いしか言えなくてボキャブラリの限界を感じます。
山寺宏一、正直、声ばっかり聞いてました(笑) 一番良かったのは終演後の館内放送かも(笑)
でも、12号は一番自分に近い役なので、感情移入できたかなぁ。陪審員長とかいっときながら全然仕切れてない1号にイライラして思わず自分で仕切っちゃったりとか。
筒井道隆はポスターとか見てスーツで登場するもんだと思って期待してたのに、センスの欠片もない小汚い格好だったのでガッカリでした。演出的にはダメ男っぷりが表現されてて正解だと思うんですけど。三谷センセイが「ガテン系」と指示したせいか、個人的萌えポイントのひょろりっぷりがイマイチ。
4号の天然ぷり、ちょっと頭足りない感じは脚本的にも重要な要素のはずなんですが、うーん、今回に限っては筒井本来の天然キャラと、4号の「カッコたる信念を持ってはいるけど、アホなため上手く説明できないだけ」というキャラが、どっちつかずになった感あり。
温水洋一、相変わらずのスバラシイうざっぷりです(笑) ウザい役をやらせたら右に出るものはいないのでは。たとえるなら突っ込みをまったくしない犬山イヌ子?? 砂の上の植物群のときは筒井といい感じに絡んでましたが、今回はウザっぷりが大暴走、まあ、いいんですけど、1mの至近距離で温水は正直辛いということが判明しました(笑)
で、今回初舞台の江口洋介。これに関してはネタバレに絡むので追記で。


江口洋介、中盤で「弁護士だ」と身分を明かし、小日向文世とのトークバトルに参戦します。
で、「殺意は立証できない」ということを示すために、大演説をかまし….あれ?
台詞が止まる。
まあ、そういう脚本でもおかしくない流れではあったんだけど、江口洋介本人の雰囲気や、以前の公演も見ていると思われる客の反応から、素で台詞がとんだっぽい。
止まってた時間の長さから言っても、「演出」っていうのはかなり苦しい感じではあったんだけど、リアルであれやったら、絶対誰だって途中で「あれ?」ってなるはずで、そういう意味では逆にリアルで全然いいし、気にしてませんでした。
‥‥が、ラストで2号と4号が「弁護士の方がいてくれて助かりました」というのに答えて、「ああ、あれ嘘ですよ、オレは役者です」と江口。「えっそうなんですか」とか言いながら握手。「手、汗かいてるでしょう」という江口に筒井、「アガリ症なんですね!」と痛烈な一撃! 会場大爆笑。あれってアドリブ!?だとしたら筒井、ミスターとっちゃん坊ちゃんと見せかけてとんでもない毒吐きっ子だなおい!
カーテンコールの時の江口のなんともいえない苦笑いが頭に焼き付いてます….目の前1mでそんな顔されても….

Tags:

3 Responses to “12人の優しい日本人@PARCO劇場”

  1. れんぎょう Says:

    うわあ、見たい・・・。
    そんなハプニングは舞台ならではで、かえっておいしいと思ってしまうけど、ちゃんとした回もみてなければやっぱりだめですよね。
    筒井くんぐっじょぶ(笑)

  2. psi Says:

    >舞台ならでは
    ですよねー。でもチケットの人気的にも値段的にももう一回行くのは厳しいです~
    >筒井くんぐっじょぶ(笑)
    まさに(笑)ダテに三谷ドラマの常連張ってないですよね。

  3. りゅうちゃんミストラル Says:

    「12人の優しい日本人」と裁判員制度

    WOWOWで、「12人の優しい日本人」の舞台を観た。この作品は映画にもなっている(リンク参照)。出演は江口洋介、小日向文世、山寺宏一、生瀬勝久など豪華で濃…

Leave a Reply


Advertisement

hhstyle.com

Recent Entries

Recommended Disks

iconiconiconiconicon icon
icon icon

Recommended Appli

Category

Tag Cloud

Advertisement

TWITTER

AD

朝英語Biz
アルク「理系英語」シリーズ 【通信講座8%/書籍3%】

Archives

Last.fm

more on last.fm

last.fm tools – ARTIST CLOUD


powered by Last.fm Tools